まさかの11月初雪 都心では54年ぶり

前日から予報が出ていましたが、本当にしかもしっかりと降りました。

初雪です。今シーズンはまだ霜も降りてなかったので初霜です。

東京都心で11月の雪は54年ぶり、積雪となると観測史上初とのこと。


昼のNHKのニュースでも、お隣清瀬市で積雪6センチと伝えていましたが、新座市の我が家も6センチ。


一晩明けて、今朝も寒さが続いてます。

マイナス1度。


雪に埋まったほうれん草。

この先もあまり暖かくはならないみたいで、2.3日は畑には入れないかも。

寒さに弱い里芋、カリフラワーなどが心配です。

11月の雪、初めての経験なのでこの先どうなるんでしょうか、わかりません。

安値傾向に終止符

本日の農業新聞より

『2015年の野菜売上高、2000年以降最高3950億円』

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=36078

産地の生産数量が減り、輸入物も中国の経済力の向上などから国内で消費され、以前のような増え方はしない。

藤島廣ニ客員教授

安値傾向に終止符、と分析しています。

潮目は変わったかもしれません。